ハイモースコート
Hi-MOHS COAT

入念なベースメイキングから生み出される超平滑面に「濃密なプライマー膜」を施し、定められた経時のあとその上に「超撥水トップコート」を重ね塗る。強力な華僑作用による“未体験のバリア性能”を持つ、『ハイモース コート』の誕生です。

青磁の名品の釉薬を髣髴とさせる
深く美しい光沢性と、
従来にない撥水・撥油性。
最高の性能を発揮する
2層構造ガラス系ボディコーティングです。

高い撥水性・撥油性

フッ素系ポリマーを採用しているガラス系コートに比べ、ハイモース コートは超撥水トップコートが純度の高いフッ素成分が緻密で平滑な被膜を形成し、従来品とは比較にならない撥水・撥油性能を実現しています。水系・油系両面の汚れを寄せ付けず、長期間にわたって美しいボディを維持します。

施工直後の撥水状態を比較ください

高い耐擦りキズ性能

モース硬度7レベルの硬い被膜を実現しました。
耐スクラッチ性が向上し、擦りキズは非常に少なくなります。

耐摩耗テスト1:耐洗浄性

洗車スポンジに市販の研磨剤入りシャンプーで洗浄試験機にて所定回数研磨洗浄を行なった。
従来撥水コートは洗浄回数を重ねるにつれ、水玉の接触角が大きく低下していくのに比べハイモース コートは大きく低下することなく従来撥水コートに比べ非常に優れた耐久性能を発揮した。

耐摩耗テスト2:耐スクラッチ性

洗浄試験機にマイクロファイバークロスを取り付け500回研磨をそれぞれに実施した。
ハイモース コートは擦りキズが非常に少なく、耐スクラッチ性に優れている。

長期間汚れを寄せ付けない耐汚染性能

長期間汚れを寄せ付けない耐防汚性能。普段のお手入れは水洗いのみでOK。汚れが簡単に除去できます。

防汚性テスト1:油性マーカー汚染

油汚れの付着が少なく、固着しにくく簡単に除去が可能

右半分にそれぞれコーティング処理をし、油性マーカーで落書きをした後、アルコールでマジックを除去した。
ハイモース コートは油性マーカーもはじく高い撥油性を発揮するので、油汚れの付着が少なく、また固着しにくいので、簡単に除去が可能である。

※右半分にコーティング処理し、油性マーカーで落書き。その後アルコールで汚れを除去

防汚性テスト2:カーボン汚染

ダストの付着残りが少なく、簡単に除去が可能

右半分にそれぞれコーティング処理をし、試験用のカーボンダストを付着させ、その後洗車スポンジを使用した水洗いを数回繰り返した。ハイモース コートはダストの付着残りが少なく、簡単に除去が可能であった。

※右半分にコーティング処理し、試験用ダストを付着。その後水洗いを数回繰り返した

価格表

ハイモースコート
種別 新車 既販車 ※オプション
メンテナンス
A1SB
ポロ
MS 159,500円 181,500円 14,300円
ゴルフ
Aクラス
M 166,100円 188,100円 16,500円
A3SB
ゴルバリ
ML 172,700円 194,700円 16,500円
A4AV
パサバリ
Cクラス
LS 179,300円 201,300円 19,800円
A6
A7SB
Eクラス
L 185,900円 207,900円 19,800円
A8
Sクラス
LL 192,500円 214,500円 22,000円
Q2
Q3
RVS 185,900円 207,900円 19,800円 
Q5
ボクシー
XC60
RVM 192,500円 214,500円 22,000円
Q7
トゥアレグ
エスティマ
RVL 199,100円 221,100円 22,000円
Gクラス
ランクル
アル・ヴェル
特大 205,700円 227,700円  25,300円

※値段はすべて税込です。
※当価格はホームページよりお問い合わせ頂いた場合の価格となります
※お問い合わせの際にはホームページを見たとお伝えください

サイズ 車種 車検証の
高さ+幅+長さ
MS A1SB・UP・ポロ・アクア・ルーミー・キューブ・マーチ・フィット・MAZDA2・ロードスター・ソリオ・軽自動車 7300以下
M ゴルフ・ビートル・Aクラス・BMW1・フィールダー・シエンタ・ノート・フリード・ボクスター・V40 7700以下
ML A3SB・ゴルバリ・Bクラス・GLA・CLA・プリウス・リーフ・インサイト・MAZDA3・911カレラ 8000以下
LS A4AV・A5SB・パサバリ・アルテオン・Cクラス・BMW3・クラウン・スカイライン・アコード・MAZDA6・V60 8200以下
L A6AV・A7SB・Eクラス・BMW5・マジェスタ・シーマ・フーガ・レジェンド・V90 8500以下
LL A8・Sクラス・BMW7・パナメーラ 8500以上
RV・ミニバンS Q2・Q3・X1・X2・C-HR・プリウスα・ヴェゼル・CX-3・XC40 8000以下
RV・ミニバンM Q5・トゥーラン・ティグアン・X3・ヴォクシー・ハリアー・エクストレイル・ステップW・CX-5・マカン・XC60 8300以下
RV・ミニバンL Q7・Q8・シャラン・トゥアレグ・エスティマ・セレナ・オデッセイ.・CX-8 8400以下
特大 Gクラス・Vクラス・GLクラス・X5・ランクル・アルファード・ヴェルファイア・エルグランド・カイエン・XC90 8400以上

※超特大車、トラック、キャビン等の価格につきましては、その都度見積りいたします。

ハイモース コートのメンテナンス

1.洗車は水洗いだけ

ハイモース コートを施工されたお車は、定期的に水洗いを行うだけでコーティング効果が持続し、汚れが簡単に落とせます。

ボディにしっかり水をかけ、ホコリなど大きな汚れはシャワーで取り除きます。十分に水をかけながら、洗車スポンジを用いて軽くボディをなでて汚れを落としてください。

2.撥水メンテナンスクロスで拭き上げるだけ!

水洗い洗車後の拭き上げに、撥水メンテナンスクロスをご利用ください。撥水性能を維持することで、汚れを落としやすくなり、水洗い後の拭き上げ作業も楽になります。

一旦水を含ませてからしっかりしぼり、あとは普通のタオルのようにボディを拭き上げてください。

3.汚れがこびりついたら…

一旦水を含ませてからしっ
鳥のふん・樹液・虫の死骸・タール・花粉・黄砂などが固まってしまい水洗いで落ちない場合は、濡らしたタオルをボディにのせ、その上から熱湯(80℃以上)をかけてじゅうぶん浸してください。
温度が下がらないようにドライヤーで5~10分暖め、タオルを取り除いてから再度、水洗いを行なってください。

作業が困難な場合や、状態が判断できない場合は取扱店にご相談ください。

※作業の際はやけどに十分注意してください。

4.機械式洗車機について

コーティングの施工後1ヶ月以上経過しましたら、洗車機の水洗いコースのみご利用いただけます。洗車機をご使用の際も、撥水メンテナンスクロスでしっかりと拭き上げを行なってください。

注意事項

※洗車後や雨に濡れた後、ボディの水滴を拭き取らないと水の中の成分が白く残ることがありますので、必ず水滴を拭き取ってください。

※ワックス入りシャンプー、水アカ落としなど研磨成分を含んだシャンプーやクリーナー、有機溶剤を含んだワックスやコーティング剤などのご使用はコーティング被膜を傷める恐れがあります。
ご使用にならないでください。

※鈑金補修や再塗装をされる場合は、コーティングを施工された店舗にご相談ください。

※濃色車はブラシ跡が目立つ場合がありますので、手洗い洗車をおすすめします。