GFCサービスのカーコーティングは陶器のような輝きをあなたの車に与えます

Newプレミアムの特長

スタンダードより深く(手塗りでは入らない奥まで)液剤が浸透し、しっかりとした塗膜を形成します。
※1年毎のメンテナンスは有償となります。

コーティングの流れ

キズのチェックをお客様と行います→洗車→鉄粉除去→ポリッシュ(下地作り)→液剤をスプレー→液剤をダブルアクションにより塗りこむ→トップコートを塗りこむことで、塗装の表面を安定させます→最終チェック→納車

期間

3日~4日(代車無料)

★5年保証★

選べる2つの塗料

Newプレミアムでは塗料を『親水』『撥水』の2つからお選び頂けます。

G’ZOX ハイドロフィニッシュ

『ハイドロフィニッシュ』は、新技術により親水性被膜に絶妙な弱撥水性を持たせることで、スピーディな水引き性能を実現した、従来の親水性コーティングとは違う、画期的な疎水性コーティングです。

水をかけた直後から45秒経過した状態の比較です。
あっという間に水が引いていることが確認できます。

ボディに付着したチリ・ホコリ等の汚れが雨と一緒に
流れ落ちるため、良好なボディコンディションが長期間持続。洗車頻度が激減します。

G’ZOX ニューリアルガラスコート

『ニューリアルガラスコート』は、長年の研究と独自の技術により、基本的には親水性であるガラス系被膜に高レベルの撥水性を持たせることに成功、ガラス系被膜コーティングでありながら強力な撥水性能を発揮します。

温度変化に強く、高温になっても被膜は軟化せず硬いままなので、汚れが固着しにくく、水洗いだけで汚れが簡単に落ちます。

カーコーティング よくある質問と答え

車のコーティングにあたって、お客様よりいただく機会の多い質問と答えを掲載しています。
その他にもご不明点などありましたら、どうぞお気軽にお問合せ下さい!
フリーダイヤル:0120-077-391(担当:島瀬)
 

Q.新車の購入を検討しています。塗装を長持ちさせるコツはありますか?

A.
はい。カーコーティングで塗装を長持ちさせることが出来ます!
カーコーティングはツヤを出すだけではなく、車の塗装を保護する効果もあります。
GFCサービスのコーティングは、ボディの汚れや水垢防止・防錆性に特化し、車を綺麗にするだけではなく、綺麗な状態を保つお手伝いをしています。
また、納車前のカーコーティングサービスもお受付しておりますのでお気軽にご相談ください。

Q.すでに購入して数年経っている車ですが、新車の時のようなツヤに戻りますか?

A.
はい。お車のキズの状態にも左右されますが、状態によっては新車以上の輝きを取り戻すことが出来ます。GFCサービスでは鈑金部門との連携によって、お車の凹みの修復から表面の磨き、塗装まで一括して行っております。
愛着のある貴方のお車を、もう一度新車の頃のような輝きへ戻すことが出来ます!

Q.ボディにキズを付けてしまったのですが……

A.
鈑金部門との連携でボディのキズも修復することが出来ます。
お引取りの際に、お客様とお車の状況を確認致しますので、気になる点がございましたらお気軽に担当スタッフへご相談ください。

Q.代車は借りられますか? 引取・納車について教えてください

A.
お預かり中は無料にて代車の手配を致します。
お引取り・納車につきましてはお客様のご希望と合わせてご相談をお受け付けしております。
納車前に当社でお預かりし、コーティング後にお届けするケースもございます。

Q.ヘッドランプやメッキモールの変色が気になっています

A.
コーティングサービスの他、ヘッドランプのクリーニングやモール磨きサービスも行っております。
アルミホイールの鉄粉除去などもお受付可能です。

Q.車内のペットの臭いや、たばこの臭いは消せますか?

A.
はい。ルームクリーニングサービスにて、ディーラー様にもご愛顧頂いている抗菌消臭サービスをご提供しています。大切なクルマに嫌な臭いが付着しないように車内を抗菌し、車内を光触媒コート処理することにより、抗菌・消臭・汚れ防止・空気浄化・退色防止の効果が得られクリーンな快適空間を保ちます。施工後も太陽光線に含まれる紫外線に反応する光触媒作用によりその効果が持続されます。

Newプレミアム【3年保証】
種別 新車 既販車 ※オプション
メンテナンス
軽自動車 75,600円 97,200円 12,960円
小型車 86,400円 108,000円 14,040円
中型車 97,200円 118,800円 16,200円
大型車 108,000円 129,600円 19,440円
RV・ミニバン 118,800円 140,400円 21,600円
特大車 129,600円 151,200円 24,840円

※値段はすべて税込です。
※当価格はホームページよりお問い合わせ頂いた場合の特別価格となります
※お問い合わせの際にはホームページを見たとお伝えください

軽自動車 アルト・ミラ・ラパン・ワゴンR・ムーブ・バモス・エブリ・ekワゴン
小型車 ポロ・マーチ・ヴィッツ・フィット・ノート
中型車 ゴルフ・プリウス・BMW3・A3SB(セダン)・Aクラス
大型車 パサートバリアント・クラウン・レガシー・フーガ・BMW7・A8・Eクラス
RV・ミニバン アルファード・オデッセイ・エルグランド・エリシオン・Q5・シャラン
特大車 ランクル200・カイエン・Gクラス・Q7・エスカレード・ナビゲータ・トゥアレグ

※超特大車、トラック、キャビン等の価格につきましては、その都度見積りいたします。

メンテナンスについて

コーティングは紫外線や雨、風等で次第にその効果がどうしても徐々に薄らいできます。
効果を長持ちさせ、常にコーティングの効果を保つためには年1回のメンテナンスを推奨いたします!

 時間:1日~2日(代車無料)
 洗車→表面の鉄粉を取る→簡易ポリッシュ→トップコートをスプレー
 コーティングがはがれてしまいます為、深い傷などは当メンテナンスでは除去できません。
  どの範囲まで除去が可能か、除去にはどのようなサービスが必要かなどスタッフより詳細をご相談いたします。
・ワンオーナー保証です
・メンテナンスの価格は施工後1年+1ヵ月の価格です。
・2年以上施工から期間があいている場合には、再施工をご提案する場合もございます。

ハイドロフィニッシュのメンテナンスについて

ハイドロフィニッシュを施工されたお車は、定期的に水洗いを行うだけでコーティング効果が持続し、汚れをカンタンに落とせます。

疎水(水引き)性能が弱くなってきたら、水洗いやシャンプー洗車後の仕上げに、メンテナンスリキッドと専用クロスをご利用ください。疎水(水引き)性能を維持することで、汚れを落としやすくなり、水洗い後の拭き上げ作業も楽になります。

鳥のフン・樹液・虫の死骸・タール・油汚れなど、水洗いでは落とせない汚れがボディについた場合、メンテナンスシャンプーをご利用ください。

シャンプーでは落ちないしつこい汚れや、コーティング被膜に出来てしまったシミにはNEWメンテナンスクリーナーを部分的にご利用ください。

ニューリアルガラスコートのメンテナンスについて

ニューリアルガラスコートを施工されたお車は、定期的に水洗いを行うだけでコーティング効果が持続し、汚れをカンタンに落とせます。

撥水性能が弱くなってきたら、シャンプーや水洗いの洗車後の拭き上げに、撥水メンテナンスクロスをご利用ください。撥水性能を維持することで、汚れを落としやすくなり、水洗い後の拭き上げ作業も楽になります。

鳥のフン・樹液・虫の死骸・タール・油汚れなど、水洗いでは落とせない汚れがボディについた場合、メンテナンスシャンプーをご利用ください。早めに汚れを落とすことで、コーティング被膜のダメージを防ぎます。ボディを、ザラザラにしてしまう鉄粉の付着も少なくなります。

シャンプーでは落ちないしつこい汚れや、コーティング被膜に出来てしまったシミにはNEWメンテナンスクリーナーを部分的にご利用ください。

マット(艶消し)塗装専用焼き付けコーティング

専用の焼付けブースで完全に硬化させる究極のコーティングです。 専用ブースでの焼付を行うため、一般的なコーティングに比べて乾燥時間が短いというのも大きな特長です。

Newダイヤモニックサファイア (5年無料メンテナンスサポート付/五層焼付ガラス塗装コーティング)

5層のコーティングとひとつひとつの工程の時に、自然乾燥ではなく遠赤外線ヒーターで丁寧に焼付ます。すべて終了した後に、専用ブースで完全に硬化させる究極のコーティングです。

Newプラチナ(三層焼付ガラス塗装コーティング)

特殊な技術講習を受けたスタッフによる、2種類のコーティング材を吹き付けるスプレー工法のコーティングです。 手塗りに比べ均一に、ボディー細部までに行き届きムラなく仕上げられます。仕上げにダブルアクションで仕上げ材を塗込む事で最高の艶、光沢が生まれます!

Newプレミアム

スタンダードより深く(手塗りでは入らない奥まで)液剤が浸透し、しっかりとした塗膜を形成します。液剤は『疎水性』『撥水性』からお選び頂けます。

Newスタンダード

熟練スタッフの手塗りにより、丁寧に液剤を塗りこんでいくグラスコートです。 塗装面の中までしっかりと液剤が浸透するので、浸透力耐久性に非常に優れています。

ハイモースコート

入念なベースメイキングから生み出される超平滑面に「濃密なプライマー膜」を施し、定められた経時のあとその上に「超撥水トップコート」を重ね塗る。強力な華僑作用による“未体験のバリア性能”を持つ、『ハイモース コート』の誕生です。